1989

自分が行ったライブはチケットの画像(残ってないものもあり)と簡単な感想を追記した。

BLUE TONIC 1989.04.29 INKSTICK芝浦FACTORY
(第1部)
01.ORANGE FLOWER
02.THE SHADOW
03.SILENT MOVE
04.BREAKDOWN
05.INTO THE BLUE
06.PANIC IN WESTERN~THE FACE
07.NIGHT & DAY
08.SHE'S CLOSED TO MY HEART
09.PARADISE
10.LONG SUMMER NIGHT
11.GREY TURNS TO BLUE
12.FADED VIOLET
13.THE SHADOW OF YOUR SMILE
(第2部)
14.FAMILY AFFAIR
15.I GOT A LOVELY GIRL
16.START OF LOVE
17.OUT OF THE BLUE
18.GRASS VELVET
19.PLAY BACK
20.NEVER,NEVER,NEVER GONNA GIVE YOU UP
21.MY SECRET LOVER
22.FUNK IT UP
(アンコール)
23.SYNDICATE KEY
24.TRACK OF MY TEARS
25.GIVE ME YOUR LOVE
26.PARTY IS OVER
27.HAPPY ENDING


IN-DIGO 1989.7.28 INK STICK芝浦
(VO&B:井上富雄、G:上村佳宏、D:田中マサヨシ、Key:朝本浩文、Trombone:北原雅彦)
(ゲスト=花田裕之)
01.(曲名不明・ボーカル曲)
02.RUNNIN' AWAY(スライ&ファミリーストーン)
03.(曲名不明・インスト曲)
04.(曲名不明・ボーカル曲)
05.(曲名不明・ボーカル曲)
06.WHAT DOES IT TAKE(ジュニア・ウォーカー&オールスターズ)
07.(曲名不明・ボーカル曲)
08.(曲名不明・ボーカル曲)
09.(曲名不明・ボーカル曲)
10.GREEN ONION
11.HEY GIRL(VO=花田裕之)
12.GIVE ME YOUR LOVE(カーティス・メイフィールド)
13.(曲名不明・ボーカル曲)(1曲目と同じ)

IN-DIGO 1989.9.14 渋谷CLUB QUATTRO


対バンの花田さんのDIMPLES目当てで見に行ったのだが、この日インディゴのライブ
を見ている。井上さんがブルー・トニック解散後に始めたユニットで、出番はDIMPLES
が先だった。

肝心のライブについてだが、インストナンバーが多く、ジャズっぽい雰囲気が漂う非常
にオシャレな印象だった。セットリストは判明していないが、アンコールで「曲があまり
ないんで」とか言いながらライブ本編でやった曲をもう一度やったりしていたのは憶えて
いる。

インディゴは作品を残さなかったのが今考えると非常に残念だが、この方向性は93
年にジャズ・コンピレーションアルバムに「Searchong」という名曲を残すことになる。





BACK